オールインワンジェルの使い方!!

化粧水・乳液・美容液などを全てひとつにしたオールインワンジェル。

効果的な正しい順番での使い方・塗り方でエクストラケアもできます。

パック代わりにも使用でき、化粧水と一緒に使えば保湿力がさらにアップします。

肌が乾燥しがちな男性にはメンズ用も。

「スキンケアは面倒だから、、、」と未だに言い訳している方はいらっしゃいませんか?

そんな言い訳はもう古いですよ。

オールインワンジェルを使えば手軽にスキンケアができるんです。

オールインワンジェルとは、「化粧水」「乳液」「クリーム」「美容液」などの役割を1つにまとめた画期的な商品のこと。

今までのスキンケアのように、「化粧水を塗って、乳液を塗って、、」などと重ね塗りをする必要はなく、オールインワンジェルたった1つで完結できるんです。

また、価格が安い商品も多いので、お試しで始めるにも最適ですよ。

おすすめの使い方や商品もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。


オールインワンジェルの効果(メリット・デメリット)

オールインワンジェルとは、化粧水・乳液・美容液などをひとつにした商品で、これだけで多くのスキンケアを行うことができる優れもの。

そんなオールインワンジェルについて、その効果やメリット・デメリットを詳しく解説していきます。


オールインワンジェルの効果


まずは、オールインワンジェルについての基礎知識として、どのような効果があるかを1つずつ説明していきます。


浸透力・・・

オールインワンジェルは浸透力が高く、有効成分が浸透することで肌に潤いを与えます。

特に、オールインワンジェルに浸透力を求めている方は、ビタミンC誘導体などの浸透力が高い成分を配合している商品を選ぶと良いでしょう。


保湿力・・・

オールインワンジェルは保湿力も高く、浸透した有効成分を肌の中にキープしてくれます。

化粧水+乳液の役割を果たしてくれるという訳です。

特に、オールインワンジェルに保湿力を求めている方には、「セラミド」「トレハロース」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」などの成分が配合されている商品がおすすめです。


メイクが馴染む・・・

オールインワンジェルは化粧下地の役割を担う商品も存在します。

メイク前にオールインワンジェルを塗るだけで快適にメイクをすることができますよ。

時間がない朝に使えば、時間を短縮できるんです。


美肌・美白・・・

オールインワンジェルには、肌質を保つ効果がある商品も存在します。

化粧水や乳液、化粧下地として毎日使用することで、肌のケアが可能ですよ。


オールインワンジェルのメリット


忙しい時の時短ケア

オールインワンジェルのメリットは、何と言っても時短になること。

前述した通り、オールインワンジェルは、たった1つで「化粧水」「乳液」「化粧下地」など様々な効果を発揮します。

つまり、わざわざ自分で重ね塗りしなくても良いということです。


摩擦を少なくするので肌にも優しい

オールインワンジェルは化粧水や乳液などを重ね塗りする必要がないため、摩擦による肌へのダメージを抑えることができます。

したがって、肌が繊細な方は使ってみると良いかもしれません。


油分を肌に与えすぎない

オールインワンジェルは肌に適度な油分を与えることで、ドライ肌を防ぎます。

乳液やクリームを使っていると、ついつい付け過ぎてしまって、肌に水分が浸透しづらくなってしまうことがあるのです。


オールインワンジェルのデメリット


肌の状態に合わせにくい

オールインワンジェルでは、毎回同じようなスキンケアしかできないというデメリットがあります。

一般的なスキンケアのように、肌が乾燥していれば化粧水を重ね塗りしたり、クリームを付けたりとケア方法をカスタマイズするのは難しいです。

ただし、オールインワンジェルを使う場合でも、先に化粧水を付けたり、最後にクリームを塗ったりなど、ある程度のカスタマイズはできますよ。

ベタつき・ポロポロするときがある

オールインワンジェルには、ゲル化と呼ばれる特殊な技術が用いられているのですが、その影響でべた付いたり、ポロポロするときがあります。

ただし、べた付きに関してはオールインワンジェルの進化に伴ってかなり改善されています。

また、ポロポロするというデメリットについては、オールインワンジェルの特性というよりも使用方法に問題がある場合が多いです。

スピーディーに伸ばし、肌に浸透させることでポロポロは発生しにくくなりますよ。

合わない成分があってもわかりにくく防腐剤などが多い

オールインワンジェルは多種多様な成分が含まれているため、何かトラブルが発生した場合は原因の追究が困難になります。

また、有効成分とともに防腐剤が多く含まれている場合もあるため、注意が必要ですよ。

特に、直接指で取って塗るタイプの場合に防腐剤が多い傾向にあります。

「パラベン」「ヘキサンジオール」「エタノール」などの成分が含まれている商品は注意しましょう。



オールインワンジェルの使い方・塗り方



オールインワンジェルは商品ごとに推奨される使い方が異なる場合もあるので、説明書をよく読んでから使うようにしましょう。

ここでは、基本的な使い方・塗り方についてご紹介していきます。


朝と夜のスキンケアに使用

オールインワンジェルを朝と夜のスキンケアに使うと非常に便利です。

時間をかけずにスキンケアを行うことができますよ。

今までスキンケアをしてこなかった方でも、始めやすいですよね。

スパチュラを使ってジェルをとる

ジャータイプのオールインワンジェルを使う場合は、スパチュラ(ヘラ)を使ってジェルを取りましょう。

直接指で取って使っていると、雑菌が繁殖する原因になってしまいます。

チューブタイプやポンプタイプのオールインワンジェルの場合は気にしなくても大丈夫です。

清潔な手で洗顔後やお風呂後にすぐ塗る

オールインワンジェルに限らずですが、洗顔後やお風呂上り直後にスキンケアを行うようにしましょう。

洗顔後の肌はどんどん乾燥が進んでしまいます。

できるだけ早く水分を与えて、保湿することが効果的ですよ。

手の温度でプレスしながら浸透させる

オールインワンジェルを塗った後は、手のひらの温度でプレスしながら浸透させましょう。

有効成分が配合されているためもともと浸透力は強いのですが、温度と圧力によって肌により浸透させることができるのです。

デコルテも一緒にケアする

オールインワンジェルを使う場合、顔だけに限定してしまわずに、デコルテまで一緒にケアするようにしましょう。

顔と一緒でデコルテも乾燥しやすく、人から良く見られる部位なのでしっかりケアするようにしましょう。


朝に使う場合の注意点


オールインワンジェルを使った直後にメイクをするのは避けましょう。

浸透しきっていない状態でメイクをしてしまうと、化粧が肌と上手く馴染めずに化粧崩れが起こりやすくなってしまいます。

オールインワンジェルを肌に馴染ませてから、少なくとも5分程度は時間を空けると良いでしょう。


夜に使う場合の注意点


オールインワンジェルを夜に使う場合は、マッサージを取り入れて血行を良くしましょう。

血行が良くなると肌の色艶が良くなりますよ。

ただし、力が強すぎたり、摩擦を発生させ過ぎると、オールインワンジェルがポロポロになってしまうので注意しましょう。


顔以外の部位にも


オールインワンジェルというと顔に使うものだと決めつけてしまいガチですが、顔以外にも使うことができます。

首回りやデコルテ、手の甲などに使うと効果的ですよ。

特にデコルテや手の甲は年齢が出やすい部位なので、オールインワンジェルでしっかりとケアすることをおすすめします。


オールインワンジェル使用の順番


オールインワンジェルを使う場合は、使用する順番も意識しましょう。

ここでは一般的な使用方法をご説明していきます。


額・頬・口の辺りに適量のジェルをのせる

オールインワンジェルを使う場合、まずは説明書に記載のある量を手に取り、額・頬・口の辺りにジェルをのせましょう。

頬や口の辺りは乾燥しやすい部分なので、気持ち多めに塗ると良いでしょう。

逆に、額は皮脂が多い部分なので少なめに塗るのが良いです。

顔の内から外に引き上げるように優しく馴染ませる

次は、オールインワンジェルを肌に馴染ませていきます。

顔の内から外に引き上げるように馴染ませるのがスキンケアの基本です。

優しくスピーディーに馴染ませることで、ポロポロとせずに浸透させることができますよ。

小鼻の隙間や首回りなども忘れずに

小鼻の隙間、首回りなどは忘れやすい箇所ですが、しっかり馴染ませましょう。

鼻は皮脂が多い箇所なので、つけ過ぎには注意が必要です。

手のひらに残ったジェルをつける程度で十分ですよ。

④乾燥しやすい部分は重ね塗りしても大丈夫

目元・頬・口の辺りなどは特に乾燥しやすい部分なので、ジェルが足りない場合には重ね塗りをしましょう。

しっかりケアをすることで、肌の色艶が良くなりますよ。

顔全体で馴染ませるように手でプレスする

最後は、ジェルを肌に馴染ませるために両手でハンドプレスを行いましょう。

手のひらの温度と少しの圧力で、オールインワンジェルが肌にどんどん浸透力していきます。

ただし、強すぎるハンドプレスは逆効果になるので、注意しましょう。


オールインワンジェルを化粧水と使う場合の塗る順番

肌により潤いを与えたい方は、オールインワンジェルを化粧水と一緒に使うことをおすすめします。

その場合、洗顔→化粧水→オールインワンジェルの順番にすると良いでしょう。

オールインワンジェルには保湿成分も含まれているため、追加で乳液を塗る必要はありません。


オールインワンジェルを美容液と使う場合の塗る順番

肌艶をより良くしたい方は、オールインワンジェルを美容液と一緒に使うことをおすすめします。

その場合、洗顔→美容液→オールインワンジェルの順番にすると良いでしょう。

美容成分がより浸透していきますよ。


オールインワンジェルで簡単パック

オールインワンジェルはスキンケアだけでなく、美肌を作るためにも効果的です。

パックとして使用するのがおすすめですよ。


お風呂でジェルパック(入浴中・入浴後に保湿パック)

清潔な状態の肌にオールインワンジェルを使うことで、保湿パックとして使うことができます。

入浴中の時間を活用したり、入浴後のリラックスタイムなどに5〜10分程度パックをしましょう。

その後は、ジェルを洗い流してから再度オールインワンジェルで保湿を行えば完了です。

お風呂上がりに使用する方は、オールインワンジェルを冷やしておくことで冷たいパックにすることもできますよ。

日焼けの炎症を抑えたり、毛穴を引き締めたりと効果的です。


マッサージクリーム・マッサージオイルの代わりに

マッサージをする際にオールインワンジェルを活用することもできます。

オールインワンジェルをたっぷりと塗って保湿をし、マッサージを行って血行を良くすれば翌日の顔まわりがスッキリしますよ。


美顔器などと一緒に使用

超音波やポレーションなど、水分やジェルを使っても良い美顔器をお持ちであれば、一緒に使用することができます。

また、オールインワンジェルでスキンケアを行った後に美顔器を使っても効果的です。


オールインワンジェルでエクストラの使い方


ここまはオールインワンジェルの基本的な使い方について説明してきましたが、この章ではオールインワンジェルをよりよく使うための方法をご紹介していきます。


BBクリームと使う

オールインワンジェルとBBクリームを合わせて使いたい方もいると思いますが、一緒に使うと油分が過剰になってしまう可能性があります。

BBクリームを使う場合は化粧水と使うか、油分を配合していないジェルを使うと良いでしょう。

油分を付け過ぎると、メイクが崩れやすくなってしまいますよ。


☆ヒアルロン酸の原液を混ぜて使う

肌により水分を与えたい場合は、オールインワンジェルにヒアルロン酸の原液を混ぜて使うのがおすすめ。

ヒアルロン酸は、肌の水分量を増加させる効果がある成分として有名で、ドラックストアなどでも取り扱いがあります。

また、商品にも寄りますが、価格が安いものも存在しているので、ぜひ試してみてください。


☆ホホバオイルを塗ってから使う

肌をより保湿したい場合は、オールインワンジェルを使う前にホホバオイルを塗るのがおすすめ。

ホホバオイルは、肌の保湿に効果的な万能オイルとして知られています。

コスパの良い商品もあるので、気になる方は試してみましょう。


オールインワンジェルの人気のブランド

オールインワンジェルの効果や使い方について詳しく解説してきましたが、どんな商品を買えばよいか迷ってしまう方もいると思います。

そんな方に向けて、ここではオールインワンジェルの人気ブランドをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。


なめらか本舗 とろんと濃ジェル 薬用美白 N

1つで6役(化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック効果、化粧下地)のオールインワンジェルです。

お肌の上でとろけるようになじみ、みずみずしく変化するジェルでお肌の奥までぐんぐん浸透します。

形状記憶ジェルがお肌に膜を張ってうるおいを閉じ込め、なめらかなふっくらもち肌に導きます。

夜のお手入れはもちろん、パウダーファンデーションともピタッと密着するので朝の時短ケアにも。

なめらか本舗 とろんと濃ジェル 薬用美白 N 詰替え 100g オールインワン化粧品  アットコスメ 国内正規品 - アットコスメショッピング
なめらか本舗 とろんと濃ジェル 薬用美白 N 詰替え 100g オールインワン化粧品  アットコスメ 国内正規品 - アットコスメショッピング


アンレーベル モイストフォーマ オールインワンジェル

ワセリン美容でうるおいに満ちたもっちり肌へ導くオールインワンジェル。

「高精製ワセリン」は、高純度に精製された天然由来のワセリン。

気温の変化や乾燥などの外的刺激から肌を保護し、水分の蒸散を抑え、肌の湿潤環境を保ちます。

「浸透型コラーゲン」でカサつく肌にも素早くアプローチ。角質層のすみずみまでうるおいで満たし、乾燥から肌を守ります。

アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル 50g ボタニカル アンレーベル unlabel MOIST PHARMA 日本製 スキンケア 保湿クリーム 高精製ワセリン配合 高保湿 - COSME TOKYO 楽天市場店
アンレーベル モイストファーマ オールインワンジェル 50g ボタニカル アンレーベル unlabel MOIST PHARMA 日本製 スキンケア 保湿クリーム 高精製ワセリン配合 高保湿 - COSME TOKYO 楽天市場店


ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

べたつかないのにしっかり潤う保湿ジェル。

水分を限界までたっぷりと含んだ、とろけるように滑らかでみずみずしい感触のジェルが、肌にのせた瞬間、すっと素早く浸透。

肌のすみずみまで水分補給しながら、肌上にもしっかりとどまり、油分に頼らずに潤いをキープします。

べたつきや塗膜感がないのに、うるおいが長時間持続するので、様々なシーンで使用できます。

美容保湿液として、油分のべたつきを避けたいメイク前の乳液代わりとして、オールインワンジェルとして素肌に、など。全身の保湿にも。

POPシール付き イミュ ナチュリエ スキンコンディショニングジェル ハトムギ保湿ジェル 180g naturie imju - コスメボックス
POPシール付き イミュ ナチュリエ スキンコンディショニングジェル ハトムギ保湿ジェル 180g naturie imju - コスメボックス


アクアレーベル スペシャルジェルクリームN(モイスト)

まるでエステな高保湿ケア。オールインワン。

たっぷりのうるおいを浴びたように、角層深くまで満たし、べたつかないのにしっとりさが長く続く。

最高濃度コラーゲンGL(アクアレーベル オールインワン内)配合でうるおいに満ちた、ぷるんと弾む肌へ導く。

1品5機能で、まるでエステに通ったような満足感が得られる、高保湿ケアオールインワンジェルクリーム。

ハーバルローズの優しい香り。

資生堂 アクアレーベル スペシャルジェルクリームN (モイスト) 90g - 桜花ストア
資生堂 アクアレーベル スペシャルジェルクリームN (モイスト) 90g - 桜花ストア


パーフェクトワン 薬用リンクルストレッチジェル

日本初のシワへの効果が確認された「ビタミンPP」配合のオールインワン美容液ジェル。

シワ改善×美白がこれ1つでできます。

肌表面を保湿するだけでは改善されなかった真皮のシワを改善する効果が確認され、さらに美白まで。

ビタミンPPは美白にも効果を発揮。

紫外線により発生するシミの元メラニンの生成を抑えて、クリアな印象の肌に導きます。

肌を健やかに保つ「モイストオイルバランサー」をはじめ40種の保湿成分が肌環境を整え、長時間しっとり潤い肌を保ちます。

また、有効成分を届けるビタミンPP浸透処方を採用。

トロっととろみのあるジェル構造が肌に触れた瞬間パシャッとしたみずみずしいテクスチャーに変化します。(医薬部外品)

※日本で初めて有効成分ビタミンPPを配合した薬用化粧品を発売。2020年8月20日時点(新日本製薬調べ)

パーフェクトワン 薬用リンクルストレッチジェル 50g オールインワン 美容液ジェル - サンレイ・ダイナミック
パーフェクトワン 薬用リンクルストレッチジェル 50g オールインワン 美容液ジェル - サンレイ・ダイナミック

今回は人気のオールインワンジェル1位~5位までをご紹介しました。

「6位以降を知りたい」、「他の商品も知りたい」という方はコメントお願いします。

なるべく早く載せさせていただきます。

この記事へのコメント